小鹿野の解体工事

小鹿野の解体工事は経験と技術のジャパン・リサイクル・システム!安心のワンストップサービスだから、リスク0を実現します!

小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム

解体工事無料お見積り・ご相談承り中!

小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(電話問い合わせ1)
小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(メール問い合わせ1)
小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(トップ)

小鹿野解体工事の流れ

小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(流れ1)

解体物件の現地調査・お見積り

下記の問い合わせフォームもしくはお電話からお申込み下さい。
お客様の情報やご希望条件をもとに、現地調査を行い見積もりを算出します。
解体工事のお見積を提示させて頂きます。
ご検討の上、ご納得頂いけましたらご契約になります。

小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(流れ2)

ご契約

解体工事のお見積を提示させて頂きます。
ご検討の上、ご納得頂いけましたらご契約になります。

小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(流れ3)

事前届出・近隣挨拶

必要書類を揃えて、都道府県知事もしくは特定行政庁の長に、工事着工の7日前までに提出します。
工事着手にあたり、近隣のお宅には少なからずご迷惑をお掛けすることになりるため、弊社で必ず近隣挨拶を行います。

小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(流れ4)

引込配管、配線の撤去の手配

下記手続きを弊社で手配させていただきます。

<電気>
電力会社に電気の停止・電気メーター、引込線の撤去。
<ガス>
都市ガスの場合はガスメーターの閉栓撤去・ガス管の地境切断。
※プロパンガスの場合はガスボンベの撤去
<浄化槽>
浄化槽を利用している場合、保守管理の清掃業者に汚物の清掃。
<有線やCATV>
引込線の移設または、撤去。
<NTT・インターネット>
引込線の移設または、撤去。
<水道の移設>
工事中は、ホコリの飛散を防ぐために散水を行いますので、指導は撤去せずそのままにして下さい。

小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(流れ5)

足場養生の組み立て工事物等の撤去

足場養生の組立を行います。
シートをかけ、ホコリや騒音から近隣のお宅へのご迷惑を最小限に防ぎます。
また、建物から手作業で、畳・サッシ・建具・瓦・住宅設備機器・石膏ボード・タンスや衣類の不要品などの解体資材を分別しながら撤去します。

小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(流れ6)

建物本体の解体工廃材廃材の分別・収集・搬出

壁、屋根、梁、柱などが残った上屋を解体し、基礎を掘り起こし撤去していきます。
ほこりが飛ばないように、水をまきながらの作業となります。
廃材を木材、鉄、プラスチック、コンクリートガラなど分別を行います。
細かなものは手作業で分別をしながらの作業となります。

小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(流れ7)

地中の確認、工事完工

家屋解体終了後、廃材が地中に残ったりしていないかをご確認いただき、その後に地面を整地します。解体後、駐車場にする場合は再生砕石を敷いたり、 コンクリートやアスファルトによって舗装を施します。

小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(流れ8)

リサイクル実施の報告

事前にお客様に説明したとおりに、建築資材を処分したことをご報告させていただきます。

小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(流れ9)

解体費用のお支払い

お支払いは、お施主様に現場の確認をして頂いた後に、発行させて頂くご請求書記載の口座へお振込下さい。

小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(流れ10)

建物滅失登記

ご入金確認ができましたら、弊社より滅失証明書・印鑑証明書・謄本の写しの3点を郵送致します。
建物滅失証明書を法務局へ提出する必要があります。
滅失証明書は弊社にて謄本通りに記入致しますので、必要書類を法務局にご提出ください。

解体工事無料お見積り・ご相談承り中!

小鹿野の解体工事はジャパン・リサイクル・システム(電話問い合わせ2)